寺院・法要・葬儀・仏事のご相談なら仏事京海

TEL
受付:9:00~18:00 土日祝休

葬儀

宗派別の葬儀のご案内。

曹洞宗の特徴・教え・葬儀作法

曹洞宗の特徴・教え・葬儀作法

曹洞宗は道元禅師によって中国から日本に伝えられました。道元禅師は中国での5年間の修行の後、「ありのままの姿がそのまま仏法であり、日々の修行がそのまま悟りである」と示し、坐禅に関する書物の執筆や坐禅修行、普及に努めます。曹洞宗の特徴・教え・葬儀作法

真言宗の特徴・教え・葬儀作法

真言宗の特徴・教え・葬儀作法

真言宗は空海(弘法大師)が平安時代に開いた真言密教の教えを教義とする仏教です。 真言密教の“真言”とは、大日如来の真実のことばのことです。この“ことば”は人間の使う言語では表現することのできないもので、この世界に起こる様々な事象の深い意味、すなわち隠された秘密の意味を示しています。真言宗の特徴・教え・葬儀作法

浄土宗の特徴・教え・葬儀作法

浄土宗の特徴・教え・葬儀作法

浄土宗は法然によって開かれました。南無阿弥陀仏と唱えれば阿弥陀様の力によって誰でも極楽浄土に往生できるという“他力本願”の思想は、当時としては新しい考え方の仏教でした。この革新的な仏教は広く普及しましたが、旧仏教を信じるものからは迫害を受け様々な苦難も味わっています。浄土宗の特徴・教え・葬儀作法

臨済宗の特徴・教え・葬儀作法

臨済宗の特徴・教え・葬儀作法

臨済宗は栄西によって中国から日本に伝えられました。11歳で仏門に入った栄西でしたが、当時は天台宗を学んでいました。しかし、中国で禅宗の一つである臨済禅を学び臨済宗として日本に持ち帰ります。栄西は臨済禅の他にも当時は上流階級の人しか飲むことのできなかったお茶の種を日本に持ち帰り、お茶の製法・効能を示した「喫茶養生記」を書き記しました。臨済宗の特徴・教え・葬儀作法

浄土真宗の特徴・教え・葬儀作法

浄土真宗の特徴・教え・葬儀作法

浄土真宗は親鸞によって開かれました。親鸞は浄土宗の開祖である法然の弟子であり、その考えを深めようとする過程で分岐したものが浄土真宗と言われています。浄土宗も浄土真宗も念仏を唱えることを大事にしている仏教ではありますが、念仏を唱える目的や往生に対する考え方に違いがみられます。浄土真宗の特徴・教え・葬儀作法

↑ PAGE TOP